とてもシンプルな
写真割付印刷アプリケーション
 
 
 
 
 
 Last Update 2015.8.18
 Ver.3.11 Release!!
Since 2001. Y.Nakamaru
 
シンプルな写真割付印刷アプリケーションです。
 
 
【特徴】
☆起動した状態が一枚の紙。その上にJPG、PNGまたはBMPのファイルをドロップすると紙の上に画像が割りつけられる。
☆一枚の紙を1分割、2分割、4分割、6分割、8分割、9分割、12分割、16分割・・・・・して小さくも大きくも印刷できる。
☆ドロップした画像は90度の回転が可能。個別にも、一斉でも回転できる。
その他色々・・・・ 
★表示速度の改善!!ちょっとストレスが減ったような!!
20150818:一部で右クリックメニューが正しく表示されないバグの修正。(Ver3.11)
 
20150817:実行ファイルにファイルやフォルダをドラッグ&ドロップしたときに正しく表示されないバグの修正。
   ・縦横比(もしかするとサイズも)の違うjpegを読み込んだときに正しく表示されないバグの修正。
   ・現在のページを印刷したときの解像度の低下のバグ修正。
   ・無効なメニューのDisable化。
 
20150816:表示速度の改善。これまで、分割数を変えたりjpegを追加するたびに表示までに時間がかかっていた。 これは開発当初はなかったことだが、最近イメージのサイズがどんどん大きくなりそれが原因で読み込みや回転に時間がかかっていた。 編集作業中にこれではちょっとイライラするので、今回この点を修正。 TEMPフォルダをEXEの直下に作り、そこにイメージの縮小版をBMP形式で保存。それを読みながら編集作業を行えるようにした。もちろん印刷の時には元のデータを使うので画質が落ちることはないはず。印刷の時に時間がかかるのはやむを得ないこととなる。 縮小されたイメージを活用したい人のために終了時にイメージを消さないこともできる。 今回TEMPを実行ファイル直下に作る関係でCD-ROMからの起動はできない。
 
20141013:写真の右回転だけでなく左回転を追加、印刷ページ範囲を指定できるようにした。(MS-WORDなどと同様) 他バグを修正。
 
★ページの概念を追加!!!! フォルダのD&Dにも対応!!
 
20140924:リンカの設定ミスでDLLを必要としていたバグを修正。
 
20140923:フォルダのD&Dでフォルダ内のJPGやBMPを登録できるようにした。複数のフォルダのD&DもOK。起動時にもOK。またVer2.50の複数のファイルをD&Dしたときに空白ができるバグも修正。
 
20140920:ページの概念を追加した。これに結構時間を費やした。まだ、バグが残っているかもしれないがある程度確認をしてみた。また、設定の保存や読み込みができるようにした。今回の改定で1000枚の写真などを登録できるようになった。50枚分割でも20ページ分なので、十分だと思う。
今のところ、表示されているページの印刷かすべてのページの印刷かの2種類しか選べないが 、将来的にはもう少し選択できるようにしようと考えている。今回の改定でできなかったのがフォルダーのD&D。すでにテストプログラムは出来上がっているので、次のバージョンではこの機能を入れようと思う。
前回まで問題となっていた印刷時のエラーは解消されたように見受けられる。自分のテストではエラー発生はなかった。
 
20140916:職場のプリンタで確認したが、エラーは発生しなかった。どうも原因は時計にあったような気がする。ステータスバーに時刻を表示するため1秒ごとにタイマーイベントが発生していて、その影響が出ていたように思う。はっきりしたことは言えないが、時計をカットしてからエラーが発生していない。XPSへの書き出しもあまり時間がかからなかったためなのか?それも定かではないが、何しろエラーが発生しなくなればそれで嬉しい。 
ページの概念の導入と、フォルダーのD&Dへの対応にまた少し時間がかかりそうだ。
20140914:分割設定の数を大幅に増やした。また、複数のファイルをドラッグ&ドロップしたときに新規と追加を選択できるようにした。INIファイルの書き出しと読み込みを一時カット。設定の読み込み・保存も一時カット。PNGはエラーが出るのでカット。XPS書き出しのみ確認した。
 
20140909:職場のジェルジェットで確認したところまだエラーがありました。PDFに書き出す環境が無いのでわかりませんが、XPS書き出しは問題なくできましたので、一旦XPSに書き出してから印刷することをお勧めします。このソフト、あまり意味がないかも・・・・。
 
20140907:現在、XPSファイルへの書き出しではエラーはありません。がしかし、Ver2.21で職場のプリンタでは若干エラーが発生し、印刷がされないことがありました。Ver2.30はこれから確認します。
取扱説明書は作成中です。
 
 PicturePrint Ver3.11はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver3.10はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver3.00はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.70はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.61はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.60はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.50はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.40はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.30はここからダウンロードできます。
 
 PicturePrint Ver2.21はここからダウンロードできます。
 
イメージはこんな感じ・・・・
   
 
割り付け例
 

【ソフトについて】
 このソフトはデジカメで撮影した写真などの画像データ(JPG..BMP.PNG)を印刷するソフトです。こんな事Windowsの印刷やワードで簡単にできる!と思っている人は一度だけ試しに使ってみてください。印刷する用紙はプリンタ設定で自由に決められます。A4サイズもはがきサイズもなんでもOK。(但しプリンタの制限は越えられません)設定した用紙に対して写真を用紙全体に印刷したり、用紙を2分割して2枚の写真を印刷させたり、分割は2,4,6,8,9,12,1516,18,20,24,25,28,30,32,35,40,45,50と20種類選べます。そして、分割したそれぞれの枠に別々の写真を指定することも、同じ写真を指定することもできます。集合写真の焼き増しのように、同じ写真を指定できるのがWindowsの印刷との大きな違いです。児童生徒の作品をデジカメで撮影し、これを使ってA4の光沢紙に8人分印刷、それを切って渡す……ということが比較的簡単にできます。ウインドウズを使いこなしている人なら、写真の割付も簡単。でも、印刷にはそれなりの時間が必要です。 
 今の所、BMPとJPGしか読めません。それと、クリップボード経由での画像のやりとりはできません。純粋にファイルを読み込むように作りました。

【写真の割り付けかた】
 割り付け方には何通りかありますが、起動画面からは割り付けたい枠にマウスを移動し、マウスを右クリックします。すると、ファイル読み込みというメニューが現れますので印刷したい写真を指定して割り付けます。別の枠にマウスを移動し新たに別の写真を割り付けていきます。ファイルをドラッグ&ドロップしても割り付けられます。一つのファイルをドラッグ&ドロップした時はドロップした位置に割り付けられ、一度に複数のファイルをドラッグ&ドロップした場合はそれまでの割り付けがクリアされ順に割り付けられます。PicturePrintのアイコンにファイルをドラッグ&ドロップしても割り付けられます。
 割り付けた後でも分割を変更できます。ただし、4分割で4枚の写真を割り付けた後に2分割に切り替えるとすると最初の2枚しか印刷しません。割り付けはクリアされないので再度4分割に切り替えた時はその状態が反映されます。
 割り付けを解除するには、割り付けを解除したい位置で右クリックして、「切り取り」をクリックします。これをやっても写真のファイルは消えません。また、割り付けを解除しても順番に割り付けをずらすようにしていません。 切り取ったりコピーしたりした場合、貼り付けが有効になります。複数枚印刷するときや、割り付けを移動するときに利用できます。
 必要に応じて90度回転させることもできます。縦横比に合わせて割り付けることができます。ただし180度回転はできません。回転させたい割り付け位置にマウスを移動し、右クリックし回転をクリックします。すべてを回転をクリックすれば、すべて同時に回転させることができます。

【印刷】
印刷ボタンを押して印刷実行とすれば、印刷が開始されます。印刷ダイアログでファイル名の印刷設定や枠の印刷設定、用紙のマージンなどの設定が行えます。

変更履歴

Ver2.50 ページの概念を導入。一気に割付各ページを確認したら、一度にすべて印刷が可能になりました。

Ver2.40 分割設定の数を増やした。PNGはどうしてもエラーが出るのでカットした。その他色々。

Ver2.30 変数の扱いを変更。PNGの読み込みにPNGImageを採用。左右のマージンの設定が逆だったバグの修正。

Ver2.21 BorlandC++Builder5にて再構築。PNGの読み込みをいったん削除。

inserted by FC2 system